BUSINESS

特別養護老人ホーム藤苑

藤苑はくつろぎの空間と生活を見守る諸設備、心身のケアを大切に行う事業を充実して、いつも快適な暮らしを営んでいただける施設です。
ひとりひとりを尊重し、満ち足りた時を送ることができますよう、 まごころを込めて皆様と向き合っていきたいと考えています。
logo
入居案内
入居基準 40歳以上の方で要介護認定を受け、認定結果が要介護1から要介護5の方が対象となります。
入居手続き 入居を希望される方は、直接施設に申し出てご相談ください。
入居費用 入居される方の介護度に応じた一部負担があります。(詳細につきましては施設にお尋ねください。)
logo
施設概要
施設の種類 特別養護老人ホーム
経営主体 社会福祉法人 伏古福祉会
名称 特別養護老人ホーム 藤苑
開設年月日 平成4年4月1日
入居定員 80名
ショートステイ 10名
建築構造 鉄筋コンクリート造 3階建て
居室数 4人用:14室  2人用:15室  1人用:4室
logo
施設沿革

《平成4年7月1日》 デイサービス事業(B型)開始

《平成9年4月1日》 80名収容に増床

《平成9年4月1日》 デイサービス事業(E型)開始

《平成9年7月1日》 在宅介護支援センター事業開始

《平成10年10月1日》 ホームヘルプサービス事業開始

《平成12年4月1日》 居宅介護支援事業開始

《平成15年6月1日》 グループホーム事業開始

《平成18年4月1日》 介護予防センター事業開始

短期入所生活介護事業所

在宅で生活している方が利用できるサービスのひとつです。
ご家族の事情によりご自宅での生活が困難な時、介護をされる家族が所用の為、
御本人の介護が出来ない時などに短期間お預かりしてご家族に代わってお世話をします。
お泊まりいただくだけが目的ではなく、自宅生活が維持できる内容を考え、サービスをご提供させていただいております。
logo
サービス案内
対象者 要支援、および要介護1~要介護5の認定を受けた方
部屋数 全10室【個室・多床室(2人部屋と4人部屋)】
サービス内容

《送迎》
月曜日~金曜日の9:00~17:30 ※土、日、祝日は要相談
(ご家族の方の送迎ももちろん可能です。)

《食事》
管理栄養士の方が献立を作成しておりますので栄養バランスも問題ありません。また、介護食(お粥etc)にも対応しております。経管栄養の方はご相談ください。

《お風呂》
週2回となります。

《レクリエーション》
施設内で様々なレクリエーションを行います。

※緊急利用(当日受け入れ)も可能です。ご相談に応じますのでお問い合わせください。

藤苑デイサービスセンター

在宅で生活されている要支援、要介護認定を受けた方に対して、可能な限り自宅で自立した生活を送ることが出来るよう入浴・食事など日常生活上のお手伝いや他の方との交流機会とレクリエーションを通じて心身機能の維持を図ります。
logo
サービス案内
サービス提供時間 9:45~16:00
定員

なごみ(通常規模型、介護予防型、札幌市通所型サービス)
・・・25名

いこい(認知症対応型、札幌市通所型サービス)
・・・10名

対象者

なごみ(通常規模型、介護予防型)
・・・要支援1~2 要介護1~5

いこい(認知症対応型)
・・・要介護1~5 
※(特別な医療行為が必要でない方に限ります。)

logo
1日の流れ

《8:45~お迎え》 ご自宅までお迎えに伺います。車椅子の方でも安心してご利用いただけます。

《12:00~昼食》 苑内の厨房で作った栄養バランスのとれた美味しい食事をご用意しています。

《13:30~体操・レクリエーション》 毎日様々なレクリエーションで皆さんに楽しんでいただきます。 時には尺八奏者がおり、生演奏で利用者様に楽しんでいただけるかと思います。

藤苑訪問介護事業所

ご家庭までヘルパーがお伺いし、家事や身の回りのお世話を行います。
logo
サービス案内
対象者 要支援1~2、要介護1~5
生活援助 ご利用者様の、買い物、調理、掃除、洗濯など、必要な生活援助を行います。
身体介護 食事、入浴、排泄、おむつ交換、体位変換などの身体介護を行います。

料金についてはお問い合わせ下さい。

グループホーム藤苑

1F《はるか》
011-784-2900
2F《あかね》
011-784-2903
グループホーム藤苑「はるか」「あかね」はくつろぎの空間と家庭的な環境の中で心身のケアを充実し、
人間として尊厳を大切にすることで、穏やかな生活の場を提供いたします。
logo
入居案内
入居基準 認知症のある方で要支援2以上の共同生活が可能な方です。
夏季利用料金
(4月~10月)
Aタイプ・・・95,000円+介護費1割負担
Bタイプ・・・105,000円 +介護費1割負担
冬季利用料金
(11月~3月)
Aタイプ・・・100,000円+介護費1割負担
Bタイプ・・・110,000円 +介護費1割負担
概要 建物:新築、鉄骨造
居室:全室個室(洋室9.7㎡、11.3㎡)、押入、TVアンテナ、換気扇、脱臭機完備
定員:18名(ユニット)
logo
施設1階平面図~はるか
logo
施設2階平面図~あかね

介護予防センター伏古本町

介護予防センターは、介護予防を推進するために地域包括支援センターの機能を補完する機関として、平成18年4月に札幌市が新たに設置した機関です。
地域の様々な関係機関と連携しながら、高齢者の皆さまが、いつまでも住み慣れた地域で安心して生活していけるよう支援いたします。
logo
サービス案内
総合相談 介護保険に関する相談に限らず、健康や福祉、医療など何でも相談に応じます。相談内容に応じて適切なサービスや機関、制度の利用につなげます。
介護予防教室

【すこやか倶楽部】
・日ごろ外出する機会が少ない方を対象に、地域の身近な会館などで、レクリエーション、調理、体操などを行いながら、参加者の皆さまと楽しく交流する機会を設けています。

【転倒予防教室】
・体力測定や転倒を予防するための講話、体操、レクリエーションなどを通じて、転びにくい体づくりに関わる講習を行います。

【認知症予防教室】
・認知症の正しい考え方や認知症を予防するための講習を行います。

介護予防の
普及・啓発
福祉のまち推進センターや町内会、老人クラブなどの研修会や会議などで介護予防の普及・啓発活動を行っています。 また、地域で行う介護防に関する活動を支援します。
pagetop